灼熱ツーリング(1)

P_20200730_195317.jpg
過去何度かの挫折を経て、一度は封印した真夏の道外ツーリング。だが今回は逆不要逆不急の目的がある。例によって例のごとく深夜の舞鶴便に飛び乗った。

P_20200801_074149.jpg
8月1日朝の舞鶴。4時に目覚めて散歩。朝食後にも自転車で市内を巡った。意外とネコの街。今日は日本一周でスルーし後悔していた丹後半島の海岸線を堪能する。

P_20200801_095010_1_1.jpg
丹後由良にて山椒大夫の伝説に触れる。首に巻いてる冷感スカーフ(出発日に急遽購入)が無かったら、恐らく熱中症で完走失敗していた。この旅の最重要アイテム。

P_20200801_121958.jpg
お昼に高価な筒川そばを食した後で『伊根の舟屋』に気付いて感激!たまたまフェリー内でポスターを見たのだが、本物を見ることになるとは思ってなかった。

P_20200801_175705.jpg
17時半にようやく兵庫県入り。こんな夕刻まで走っているのは珍しいけど、これは意図的なもの。史跡旧跡の看板が現れたら必ず立ち止まるスタイルも維持。

09_DSC_6523_600x400.jpg
美味しいお弁当でお世話になった香美町某所に着いた頃にはすっかり陽も落ちていた。今夜はここでと、子供公園の遊具そばにある東屋の下にこっそりとビビィを張って静かに眠る










・・・つもりが、地元の子ども達が真っ暗な中を遊びに来るわ、深夜にやたら声の大きいニーチャンがケータイの通話を聞かせるわで、えらい目に遭った(笑)