秋のロングツーリング その7

IMG_3958.JPG
11月8日。ここ(熊本県)からまっすぐ舞鶴へ戻ると、フェリーの運行スケジュールの都合で丸一日足止めを食らう事になるので、思い切って聖地・長崎バイオパークへ向かう事にした。

FullSizeRender (2).jpg

九商フェリーの船上から間近に見る雲仙普賢岳の姿は強烈の一言に尽きる。半島北側を回り諫早市を抜けると長崎県道33号線に入った。今回も『100円みかん』を買うぜ〜!とテンションが上がる。

FullSizeRender (6).jpg

見事に売り切れてますね…。

FullSizeRender (4).jpg

だが別の無人販売所で購入。こんなオイシイ経験をしてるので、北海道に戻ってからみかんの値段をどうしても冷静に見られない。

バイオパーク到着までは何度も道端で仮眠をとる。さすがに疲労が溜まっているようで、かなりお疲れ気味で入園したが…

FullSizeRender (1).jpgFullSizeRender (7).jpgFullSizeRender.jpg

めちゃくちゃ癒される(恍惚)

FullSizeRender (3).jpg

以前はナゾの建築物として大興奮した旧佐世保無線電信所(針尾送信所)にも立ち寄ってみた。

FullSizeRender (5).jpg

この建造物、向こう100年は崩れないそうな。しかもボランティアの方々は毎週ハシゴを登って最上部までチェックしているそうで、驚きの一言だ。


夜は佐世保市内のネカフェ泊。皿うどんは食べずには◯まるうどんを食べた笑